トップページ ラジオ 歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 第73回放送 「錦織一清のSong for you(後篇)」

第73回放送 「錦織一清のSong for you(後篇)」

第73回放送 「錦織一清のSong for you(後篇)」

<2021.10.24 OA>

オーガナイザー:濱口英樹(歌謡曲愛好家) 

10月はオーガナイザー濱口が学生時代から憧れていた同い年のスター・錦織一清さんがゲスト。前篇に続いて、事前にリスナーの皆様から寄せられたリクエストや質問に答えていただきました。
その錦織さんは10月29日に27年ぶりのソロシングルとなる『Café Uncle Cinnamon』をリリース。後篇では4曲の収録曲に関する制作秘話や聴きどころを伺ったほか、3曲をフルバージョンでお届けいたしました。


錦織一清『Café Uncle Cinnamon』(4曲入りマキシシングル)
発売日:2021年10月29日
特設ページ:https://unclecinnamon.com/news/5298


錦織一清「Song for you」(アナログ盤7inchシングル)
発売日:2021年10月29日


01.「夜明けのレジェンド」錦織一清(1994)
作詞:亜伊林 作曲:清岡千穂 編曲:井上日徳
劇場版アニメ『餓狼伝説-THE MOTION PICTURE-』のエンディングテーマに起用された1stソロシングルは錦織さんのハイトーンボイスが堪能できる壮大なロックチューン。ゲームから派生した同アニメ作品で、錦織さんは主役のテリー・ボガードの声も担当しています。

BGM.「じれったいね」少年隊(1988)
作詞:森 浩美 作曲:筒美京平 編曲:新川 博
これぞ少年隊の真骨頂ともいうべき、シャッフルビートの効いたエモーショナルなナンバー。オリコンで8作目、『ザ・ベストテン』(TBS系)では9作目の1位を獲得した12thシングルで、88年の紅白歌合戦でも歌唱されています。錦織さんはイントロ部分で魅惑のファルセットを聴かせたほか、センターで切れのあるダンスを披露。卓越したパフォーマンスで多くの視聴者を魅了しました。

02.「The longest night」少年隊(1999)
作詞:根津洋子 作曲:坂本 洋 編曲:岩田雅之
錦織さん自身がお気に入りだと公言するアーバンでラグジュアリーなダンスナンバー。6作目のオリジナルアルバム『Prism』(99年)収録曲ですが、2008年の『PLAYZONE FINAL』でも歌唱されたほか、ジャニーズJr.によっても歌い継がれている人気曲です。

BGM.「数千マイルから君を」錦織一清(2000)
作詞:錦織一清 作曲:広瀬香美 編曲:本間昭光
少年隊の24thシングル「ロマンチックタイム」のカップリングに収録された本作は錦織さんがその才能を絶賛する広瀬香美からの提供曲。ニッキからのラブコールに応えた広瀬さんは6thアルバム『Prism』に収録された「見れば見るほど・・・」と本作の2曲を書き下ろしますが、いずれも錦織さんが作詞を手がけ、ソロボーカルを披露しています。

03.「愛の嵐」錦織一清(1999)
作詞:錦織一清 作曲・編曲:馬飼野康二
ソウルフルな女声コーラスを従え、セクシーなボーカルを聴かせる本作は6thアルバム『Prism』に収録されたソロナンバー。作詞は錦織さん自身で、恋の駆け引きを情熱的に描いています。

04.「めぐりゆく夏」少年隊(2000)
作詞:Platina 作曲:馬飼野康二 編曲:船山基紀
ミュージカル『PLAYZONE2000 THEME PARK』で初披露された本作は同名タイトルのサントラ盤にも収録。美しいメロディとアンサンブルが印象的なバラードで、昨年リリースされた『少年隊 35th Anniversary BEST』の生産限定盤にも収められた人気曲です。最後のフレーズ「いつも夏から生まれる」は錦織さんの発案だったことが番組で明かされました。

BGM.「Song for you」錦織一清(2021)
作詞:西寺郷太、錦織一清 作曲・編曲:西寺郷太
10月29日にリリースされるマキシシングル『Café Uncle Cinnamon』のリード曲。作曲・編曲は錦織さんを敬愛するNONA REEVESの西寺郷太が担当し、作詞は西寺氏と錦織さんの共作となっています。ファンクラブの配信イベントで生披露されて大反響を呼んだ、ご本人いわく「自叙伝的な作品」。光栄なことに『午前0時の歌謡祭』前篇が本邦初公開の番組となりました。

05.「Dance with me」錦織一清(2021)
作詞・作曲:西寺郷太 編曲:冨田 謙
10月29日発売のマキシシングル『Café Uncle Cinnamon』に収録されるノスタルジックなパーティーチューン。ミディアムテンポのリード曲「Song for you」とはタイプの異なる、アップビートの踊れる曲もあった方がいいという流れになったことから制作されました。アレンジは錦織さんが原案・演出を手がけたミュージカル『JAM TOWN』(2014~16年)でも仕事をしている冨田謙が担当しています。

06.「星の糸 feat.西寺郷太、真城めぐみ」錦織一清(2021)
作詞:神楽澤小虎、西寺郷太 作曲:西寺郷太、大樋ゆう大 編曲:大樋ゆう大、西寺郷太
今年、錦織さんが演出、西寺郷太が音楽を担当した舞台『シャイニング・モンスター』(2021年3月)のテーマ曲。錦織さんの希望により、本人と西寺氏、舞台にも出演し同曲を歌唱した真城めぐみ氏の歌を加えリアレンジしたバージョンがマキシシングル『Café Uncle Cinnamon』に収録されました。

07.「My Ever Changing Moods」錦織一清(2021)
作詞・作曲:Paul Weller 編曲:Uncle Cinnamon Band
全英2位をマークしたスタイル・カウンシルのアルバム『カフェ・ブリュ』(84年)に収録された楽曲のアコースティック・カバー。当初はやはり錦織さんが愛するブロウ・モンキーズの曲をカバーしようとしていたそうですが、『Café Uncle Cinnamon』のサウンドプロデューサーでもある西寺郷太の提案で本作が収録されることになりました。

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 TOPに戻る

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」 記事一覧

歌謡ラジオ「午前0時の歌謡祭」
記事一覧

ラジオ歌謡選抜

disk union 昭和歌謡館